2017年04月22日

『はじまりへの旅』見た!!

<はじまりへの旅>
はじまりへの旅
ミッドランドスクエアシネマポイント『はじまりへの旅』を見た!!

朝8時35分(ーー;)

後回しにしとったらあと一週間終了になり、しかも朝一だけになっとった。

迷ったけど・・・見るなら、もう、この土日ポイント使って見るしかない。

なわけで、昨夜ミリオン二本見たかったところを一本にして、今日がんばって早く起きて見てきた。

はじまりへの旅

内容は、

アメリカ北西部の森の奥深くで、6人の子供と暮らしているベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)。

子供たちは社会と接点を持っていないが、厳格なベンが課す特訓と熱心な教育によって全員がスポーツ選手並みの体力を誇り、6か国語を自在に話し、長男に至ってはあらゆる名門大学に合格していた。

そんな中、入院していた子供たちの母レスリーが他界し、一家は葬儀が行われるニューメキシコへ向けて旅に出ることに。

およそ2,400キロメートルもの長い道のりを行く彼らだが、世間知らずゆえに先々で騒動を起こしてしまう。(Yahoo!映画引用)―って

休みの日に早起きして行くほどだったかどうかはわからんけど、別に「損した」とも思わないレベル

まあまあなだった。

何がフツーか!?

よくはわからんけど、家族だけで暮らすことは無理だと思う。

子どもはそれで良いかも知れんけど、ある程度大人になったら。

一番疑問だったのは、自然の中で生活しとっても精神を病むんだ!?ってこと。

それから、Yahoo!映画レビューにも書いてあったけど、”食料を救え”ミッションダメでしょ!?

犯罪だし。

あとは、いいした葬式にその子どもたちを呼ばないのはどーかと思う。

まあいろいろおかしなところもあったけど、最終的にはそこそこハートウォーミングなイイ映画だった。

ということで、81点!!

いや、それにしても、映画は見れるに見とかんと、延ばし延ばしにすると大変なことになる。

posted by RACO at 14:41| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン