2017年04月22日

『グレートウォール』見た!!

<グレートウォール>
グレート ウォール
Yahoo!映画コメントが散々だったので、一旦はリストから外してあった。

また、怪物モノみたいだったし。

でも、マット・デイモングレートウォールがどうしてもになって。


109シネマズポイントで見た!!

失敗してもタダだから。

グレートウォール

内容は、

世界を旅するウィリアム(マット・デイモン)ら二十数名の傭兵部隊は、シルクロードの中国国境付近で馬賊に攻撃された上に謎の獣に襲われる。

生き残ったウィリアムとトバール(ペドロ・パスカル)は、禁軍が守る万里の長城にたどり着くものの降伏を余儀なくされる。

戦略を担うワン(アンディ・ラウ)によって処刑を免れたのち、自分たちを襲った獣が饕餮(とうてつ)という怪物であり、万里の長城がその群れを都に入れないための防壁だと知るウィリアムとトバール。

やがてすさまじい地響きと共に無数の獣が迫ってきた。 (Yahoo!映画引用)―って

なんだこれーーー!?

この映画好き

むちゃくちゃ面白いがね!!

評価無視して良かった〜。

突拍子もない設定だけど、冒頭「数ある伝説の中の一つ・・・」クレジットが入って、伝説だと事前発表しとるし。

伝説なら、まあ怪物が出てくるのはクリア

戦闘シーンはとにかく壮大圧巻

ちなみに、私が見たのは2Gね。

3G映画は見んことにしとる。

3Gは高いし、2G十分だから。

それはさておき、この映画の何が悪いかがわからん。

怪物異常に気持ち悪く、異常に強い。

一匹でもあんなに手こずるのに、あんなにたくさん、とてもじゃないけど勝てるがしん。

なるほど、親玉一匹をやっつければイイのか。

よくやった!!

ところどころ、ジーンときた。

生田斗真も出とったよね

マット・デイモン相方は、最初から私には”ワイルドな斗真”にしか見えんかった。

とにかく、84点!!

必ずしも、世間評価自分評価一致するとは限らない。

世間評価がどんなに良くても、全くダメ映画もあるし。

そのもある。

やっぱりになったら見てみなイカン。

自分で見て評価するべき。


ただし、怪物モノが嫌いなや、リアリティ追及するは見ないでくださいね。

『ゴースト・イン・ザ・シェル』も、やっぱり見るべきかな。


posted by RACO at 14:54| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン