2017年04月25日

『午後8時の訪問者』見た!!

<午後8時の訪問者>
午後8時の訪問者
伏見ミリオン座
午後8時の訪問者を見た!!


午後8時の訪問者

内容は、

あの時、ドアを開けていれば――。

診療所近くでみつかった身元不明の少女の遺体。
少女は誰なのか。なぜベルを押したのか。

若き女医ジェニー。まもなく、大きな病院に好待遇で迎えられる予定だ。今は知人の老医者の代わりに小さな診療所を診ている。今度、勤める病院から歓迎パーティーの連絡電話を受けているときに鳴ったドアベル。しかし、時間は午後8時過ぎ、診療時間はとっくに過ぎていた。応じようとする研修医をジェニーは止める。

翌日、警察がやってきて、診療所の近くで身元不明の少女の遺体が見つかったと聞く。午後8時過ぎにドアホンを押している姿が監視カメラに収められた少女こそ、遺体となって発見された少女だった。ジェニーは罪悪感から少女の顔写真を携帯のカメラに残し、時間を見つけては少女の名前を聞いてまわる。彼女の名前は何? 何のためにドアホンを押したのか? なぜ死んでしまったのか?……あふれかえる疑問の中、少女のかけらを拾い集めるジェニー。ある日、患者のひとりを診察中に少女の写真を見せると、脈が急激に早まったことに気づく。そこから少女の目撃情報を得ていくジェニー。少しずつ少女に迫っていけるように思えたその時、ジェニーは襲われ「この件に近づくな」と脅される。そして、警察からは名前がわかった、という連絡が入る。

すべては解決し、これから元の生活に戻るかに思われたその時、意外な真実が発覚する――。(公式HP引用)−って

うーーーん、面白くないことはないけど、どーかな・・・

”患者のひとり”少年がやけに絡んでくるな、と思ったら、そーいうことか。

あの少年全部知っとったったことなのかな

てっきり、ジェニーを脅したにきた二人組犯人関係あるのかと思っとった。

まあそれはともかく、自責の念にかられジェニーが亡くなった少女名前を調べようとする気持ちはわからんでもないけど、刑事でもないのにあちこちでチョロチョロして、悪いけど、ちょっとバっカじゃないの?と思った。


危険過ぎるし。

元はと言えば、警察がぼんくら過ぎると思った。

ジェニーよりに調べなさいよ。

面白くないことはないけど、いまいちパンチに欠けるというか・・・パッとしないだった。

結局さー、少女は何しに診療所に来たの

助けを求めに



さっぱりわからん(*_*;


どんな理由があるにせよ、研修医態度はおかしいし。

まっ、そんな感じで、79.5点!!

posted by RACO at 21:57| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン