2017年06月14日

『ちょっと今から仕事やめてくる』見た!!

<ちょっと今から仕事やめてくる>
ちょっと今から仕事やめてくる
韓国映画のあとは邦画二本見た!!

今日は邦画デー

まずは、『ちょっと今から仕事やめてくる』

予告編キャストに魅かれて、絶対見ようと思っとったヤツ。


ちょっと今から仕事やめてくる

内容は、

ブラック企業で働く青山隆(工藤阿須加)は、疲労のあまり駅のホームで意識を失い、危うく電車に跳ねられそうになってしまう。すんでのところで青山を救ったのは、幼馴染みのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男。だが、青山には彼の記憶がまったく無かった―

大阪弁でいつでも爽やかな笑顔をみせる謎の男、ヤマモトと出会ってからというもの、青山は本来の明るさを取り戻し、仕事の成績も次第に上がってゆく。そんなある日、青山がヤマモトについて調べると、何と3年前に自殺していたことが分かる。それではヤマモトと名乗る、あの男は一体何者なのか?

その真実が明らかとなるラストに、誰もが涙する感動の物語。(公式HP引用)―って

良かった〜!!

84点!!


キャスト2人のむちゃくちゃファンてことでもないけど、阿須加君はちょっと応援しとる。

お父さんの工藤は、名電出身だしね。

可愛い顔しとるし。

それから、福士蒼汰関西弁になっとった。

ひょっとして幽霊か!?っていう設定も面白い。

でも途中から、・・・てことじゃないかな・・・と思い始めたらビンゴ!!

それでも、面白かったし泣けた。

そーなんだて。

死ぬくらいなら会社やめればイイんだわ、と私は昔から思っとった。

仕事のために死ぬことなんかない、と思っとる。

それにしても、ブラック企業部長役吉田鋼太郎、あーいうブラック企業上司地上げ屋みたいな演らせたら、今、日本一だな。

posted by RACO at 18:21| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン