2017年06月14日

『22年目の告白−私が殺人犯です―』見た!!

<22年目の告白−私が殺人犯です―>
22年目の告白
見ようか止めようか、どうしようかな〜と思いつつ、名駅あたりの劇場はけっこう満席続きだったので、見るならここでかな、と思って・・・

22年目の告白−私が殺人犯です―』

内容は、

かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。その犯人が、事件から22年後、突然みずから名乗り出た。会見場に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人という男だった。顔をさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂!

賛否両論をまき散らしながら本はベストセラーに。それだけでは終わらない。

マスコミを連れて被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そして、サイン会まで、そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。それは、日本中を巻き込んだ新たな事件(ゲーム)の始まりだった・・・・・・。

日本中が釘づけにされる告白の行方とは―?事件(ゲーム)は、とんでもない領域へと加速していく!(公式HP引用)−って

みんな演技は上手いし、テンポも良くて楽しめた。

夏帆演技ディスっとるレビューがあったけど、私は逆に、「この子、上手いじゃん」と思ったんですけど!!

結局この子が嫌いなだけでしょ?!

なワケで、面白かったけど、この告白は何のために!?ってのは最初からなんとなくそーだと思っとったし、何者なのか!?ってのもあるシーンピンときた。

私でもわかるくらいではちょっと残念な感じは感じなんだけど・・・

俳優のみなさんの演技加算して83.5点!!

ちなみに、犯人は全くのノーマークで、別荘行くまで気づかんかった。

ところで、伊東英明後輩みたいな刑事!!

眉毛剃っとるの!?

怖すぎなんですけど!!

ずっと気になって仕方なかったがね!!

posted by RACO at 20:00| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン