2017年08月02日

『歓びのトスカーナ』見た!!

<歓びのトスカーナ>
歓びのトスカーナ
舞台イタリア、ってだけで、『歓びのトスカーナ』伏見ミリオン座で見た!!

歓びのトスカーナ

内容は、

イタリア・トスカーナ州の緑豊かな丘の上にある診療施設、ヴィラ・ビオンディ。

ここでは心にさまざまな問題を抱えた女性たちが、広大な庭でくつろいだり、農作業にいそしんだりしながら、社会に復帰するための治療を受けている。

大声を張り上げて意気揚々と闊歩する”自称・伯爵夫人”のベアトリーチェは、この施設の女王様のような存在だ。

ある日、ベアトリーチェの目に留まったのは、やせ細った体のあちこちにタトゥーが刻まれた、若く美しい新参者のドナテッラ。

ルームメイトになったふたりは施設をひょっこりと抜け出し、行き当たりばったりの逃避行のなかで徐々に絆を深めていく。

やがて心に傷を負ったドナテッラの脳裏にある痛切な記憶が甦り、ベアトリーチェは病院に行き戻された彼女を救い出そうとするのだが・・・・・・。(公式HP引用)−って

えっとー

Yahoo!映画評価4近く(5段階評価)で、レビューには監督主演女優たちや映画自体絶賛コメントが並んどるけど・・・

えーーーーっ!?そう?

確かに、ドナテッラ息子に会いに行くあたりからちょっとよくなってはきたけど、それまではずっとベアトリーチェばっかりワーワーわめいとるのを見とるだけ。

うんざりしとった。

見終わってみれば、悪くはなかったけど、そんなに良かったかな!?

まあいっか、どうやら私にはこの映画の良さがわからなかった様子。

78点くらいで!!

ドナテッラが”若く美しい”設定だったけど、私にはガリガリ不健康そうな女にしか見えんかった。

あとで確認したら、ドナテッラはこの映画監督なんだって。

ふーーーーん


差15歳みたいだに。

posted by RACO at 21:34| 愛知 ☔| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン