2017年08月31日

『スパイダーマン ホームカミング』見た!!

<スパイダーマン ホームカミング>
スパイダーマン ホームカミング
ミッドランドスクエアシネマレディースデー『スパイダーマン ホームカミング』を見た!!

スパイダーマンシリーズを見るのははじめて。

スパイダーマン ホームカミング

内容は、

ベルリンでのアベンジャーズの戦いに参加し、キャプテン・アメリカからシールドを奪って大興奮していたスパイダーマン=ピーター・パーカー。

昼間は15歳の普通の高校生としてスクールライフをエンジョイし、放課後はあこがれのトニー・スターク=アイアンマンから貰った特製スーツに身を包み、NYの街を救うべく、ご近所パトロールの日々。

そんなピーターの目標はアベンジャーズの仲間入りをし、一人前の<ヒーロー>として認められること。

ある日、スタークに恨みを抱く宿敵”バルチャー”が、巨大な翼を装着しNYを危機に陥れる。

アベンジャーズに任せておけと言うスタークの忠告も聞かずに、ピーターはたった一人、戦いに挑むが―。(公式HP引用)―って

いやいやいや、すっごく面白かった

2時間越えなのに全く長く感じず、全く飽きんかった。

最近ずっと、2時間くらいのそこそこ面白い映画でも、「長っいな〜。まだ終わらんのかな・・・」と思うことがほとんどだったけど、この映画最後まで時間のことを忘れて見とった。

前述のとおり、スパイダーマンシリーズはじめまして

前作は確か、「今まで見てないから、まあいいや」と思ってやめちゃったんだけど、今作予告編が面白そうだったので見ることにした。

スパイダーマンていうのはアメリカヒーローで、天井にくっついたり、ビル蜘蛛みたいに上ってったり、ビルからビルを使って移動したりできる・・・ってことしか知らん。

アベンジャーズメンバーだったんだ・・・最近なんでもアベンジャーズだな・・・

・・・と、それはおいといて・・・

このバードマンみたいなバルチャーってが、(えっ、この人、本当にバードマンの人なの!?、)悪事に走った気持ちはわからんでもない。

瓦礫撤去を請け負って真面目に働いとったのに、政府非情横暴態度仕事を奪うでイカンのだわ💢

そーか、あの人は本当バードマンだったんだ・・・

あの、ワケのわからんかった映画・・・。・・・

ところで、少しに読んだ映画記事に、―主人公の親友がアジア人で、ヒロインが黒人なのは画期的だとか斬新だとか書いてあったけど、この映画のことだったんだな。

とにかく、久しぶりにから面白かった。

86点!!
posted by RACO at 17:30| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン