2017年09月08日

『新感染 ファイナル・エクスプレス』見た!!

<新感染 ファイナル・エクスプレス>
新感染
ゾンビ映画
だし・・・見んでもいいかな、と思っとったけど、友だちが面白かったと言うので、急きょ見ることにした。

109シネマズ名古屋
ポイント鑑賞にて。

ゾンビ映画二度と見んつもりだったんだけど・・・


新感染 ファイナル・エクスプレス

内容は、

ソウル発プサン行きの高速鉄道KTXの車内で突如起こった感染爆発。

疾走する密室と化した列車の中で凶暴化する感染者たち。

感染すなわち、死ー。

そんな列車に偶然乗り合わせたのは、妻のもとへ向かう父と幼い娘、出産間近の妻とその夫、そして高校生の恋人同士・・・果たして彼らは安全な終着駅にたどり着くことができるのか―?

目的地まではあと2時間、時速300km、絶体絶命のサバイバル。

愛するものを守るため、決死の闘いが今はじまる。

彼らの運命の行き先は・・・。(公式HP引用)―って

いやぁ、本当に面白かった〜

ここ数年半島たちは好きじゃないけど、映画作り方本当上手いと思う。

ゾンビだけじゃない、なんて言うか、それぞれのドラマが上手く描かれとった。

あのおばあさん2人自殺行為だけは共感できんけど、高校生ゾンビになったチームメイトを殴れんかったり、彼女ゾンビにヤられて運命にしたり、を守るために父親自分犠牲にしたり。

あの韓国映画にありがちなキャラムカつくおっさん―こいつのせいで何人も助かる命が死んだ―も、最後最後に、「年老いた母親が自分を待ってる」とか言って、「この人にもそういうものがあったのか・・・」って思わせるみたいなとことか。

いやいや、それでもムカつくんだけど。

最初自分のことしか考えてなかったコン・ユが、みんなと協力するようになって成長していく姿を描いとったりとか。

84.5点!!


アイ アム ア ヒーローもまあ面白かったけど、『新感染』は切なさも入って良かったよ。

アイ アム ア ヒーロー


Yahoo!映画レビュー「感動する場面が少なく、・・・」とか書いてあったけど、このコメント意味不明

書いた人、鈍すぎ

この私でさえ、登場人物のいろんなシーンを思い出して、帰宅後物思いに耽ってます。

「えっ、この人、死んじゃうの?」「こんだけしか助からんの?」ってのも、衝撃的だった。

それから、どの映画を見てもだいたい韓国社会に対する皮肉が散りばめられとるけど、みんなそんなに不満があるのかね。

なんとなく気持ちはわからんでもないけど。

ところで、一つだけわからないことが・・・。・・・

あのムカつくおっさんたちコン・ユたち一枚を隔てて、座席部分連結部分にわかれてただけだと思うんだわ。

そのネクタイとかで開かんように結ばれとった。


その座席部分の方にゾンビが押し寄せてきた。

なのに、列車を乗り換える場面では、ムカつくおっさん車掌さんがなぜかトイレに隠れとった。

ん?なんで?おかしくない?どうやって?

そこって、コン・ユたちがおったとこじゃないの

連結部それは無理でしょ。

私、なんか見逃しとるかな・・・。・・・


まあいいけど。

まあいいや。

面白かった。

最後にもう一言

ゾンビってどんな映画もだいたい動きが同じ。

posted by RACO at 15:45| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン