2017年09月27日

『あさがくるまえに』見た!!

<あさがくるまえに>
あさがくるまえに
評価が良かったので、『あさがくるまえに』を見た!!

センチュリーシネマにて。

あさがくるまえに

内容は、

早朝、サーフィンに出掛けた帰りに交通事故に遭ったシモン(ギャバン・ヴェルデ)は脳死と判定される。

臓器移植コーディネーターのトマ(タハール・ラヒム)は、シモンの両親に移植を待つ患者のための臓器提供について相談をする。

一方、心臓に病を抱えるクレール(アンヌ・ドルヴァル)は、心臓移植以外に生きるすべはないことを自覚していたが……。 (Yahoo!映画引用)―って

臓器移植を、ドナー移植される両方から見た物語

17歳の息子が脳死で臓器移植を決断しなければならない、ってツラいよね。

想像を絶すると思うワ。

どうしてシートベルトをしとらんかったのか、と嘆いても後の祭り

同乗少年2人シートベルトをしとったのかしとらんかったのか、骨折だけで済んだのに。

まあ、この映画からを感じとればイイのか、難しいけど、見て良かった。

82.5点!!

トマって、何かで見たことあるけど、思い出せん。
posted by RACO at 21:27| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン