2017年10月19日

『猿の惑星 聖戦記』見た!!

<猿の惑星 聖戦記>
猿の惑星 聖戦記
109シネマズ名古屋ポイント会員感謝の日で、猿の惑星 聖戦記を見た!!

猿の惑星 聖戦記

内容は、

猿と人類の全面戦争が始まってから2年が経ち、シーザー(アンディ・サーキス)が率いる猿の群れは、森の奥深くのとりでに姿を隠していた。

ある日、奇襲によってシーザーの妻と息子の命が奪われる。

シーザーは人類の軍隊のリーダーである大佐(ウディ・ハレルソン)に復讐するため、オランウータンのモーリス(カリン・コノヴァル)らと共に旅立つ。 (Yahoo!映画引用)―って

140分と長かったけど、ほとんど退屈せず・・・面白かった。

面白かったことは面白かったけど、結局戦争映画

相手でもハラハラドキドキするし、生き物殺し合うのはそんなにイイ気分ではない。

人間より人(猿)ができとるので、どちらかというと、応援したくなってしまった。

戦争に入る『創世記』一番面白かったなぁ。

最後ドンキーシーザーを守ったとこが救い

さて、シーザーはどうなっちゃった???

たちは新しい居住地をみつけて終り

人間はどうなった

まだ続編があるのかな・・・

なんか中途半端だであるかも知れん。

82点!!

意外と楽しめる。
   
posted by RACO at 21:56| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン