2017年10月25日

『バリー・シール アメリカをはめた男』見た!!

<バリー・シール>
バリー・シール
まだ始まったばっかりだでもう少しあとでもいいんだけど・・・と思いつつ、時間都合が良かったので、『バリー・シール』を見た!!

109シネマズ名古屋にて。

バリー・シール アメリカをはめた男

内容は、

天才的な操縦技術を誇り、民間航空会社のパイロットとして何不自由ない暮しを送っていたバリー・シールの元に、ある日CIAのエージェントがスカウトに現れる。

CIAの極秘作戦に偵察機のパイロットとして加わる事となったバリーは、その過程で伝説的な麻薬王パブロ・エスコバルらと接触し、麻薬の運び屋としてもその才能を見せ始める。

ホワイトハウスやCIAの命令に従いながら、同時に違法な麻薬密輸ビジネスで数十億円の荒稼ぎをするバリー。

しかしそんな彼の背後には、とんでもない危険が迫っていた…。
(公式HP引用)
―って


そりゃあさー、仕返しに来るわね。

アメリカってフツー、”なんとか保護プログラム”っていうのがあって、そういう仕返しとかから保護するシステムがあることない

ってか、そんなヤバい仕事をしとったら、いつかはヤられるワ。

というわけだけど、法を犯して稼いだお全部没収されるのか!?

家族にとっては厳しい現実だな。

全体的テンポよくて面白かった。

ラストは、またまたあっさり終了!!

でも、まあ、とくに感情移入できる感じでもなかったので、81点!!
posted by RACO at 23:49| 愛知 ☔| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン