2017年11月16日

『彼女がその名を知らない鳥たち』見た!!

<彼女がその名を知らない鳥たち>
彼女がその名を知らない鳥たち
竹野内豊が出とったので、見てみた!!

ミッドランドスクエアシネマ2にて。

彼女がその名を知らない鳥たち

内容は、

15歳年上の男・陣治と暮らしながらも、8年前に別れた男・黒崎のことが忘れられずにいる女・十和子。

不潔で下品な陣治に嫌悪感を抱きながらも、彼の少ない稼ぎに頼って働きもせずに怠惰な毎日を過ごしていた。

ある日、十和子が出会ったのは、どこか黒崎の面影がある妻子持ちの男・水島。

彼との情事に溺れる十和子は、刑事から黒崎が行方不明だと告げられる。

どれほど罵倒されても「十和子のためだったら何でもできる」と言い続ける陣治が執拗に自分を付け回していることを知った彼女は、黒崎の失踪に陣治が関わっていると疑い、水島にも危険が及ぶのではないかと怯えはじめる――。 (公式HP引用)―って

なんじゃ、こりゃ

ヘンな映画

そして、エロい

えっ、そーいうこと

すっかり騙された。

≪共感度ゼロの最低な女と男が辿りつく”究極の愛”とは――このラストは、あなたの恋愛観を変える≫とかいうのが宣伝文句らしいけど、確かに、誰にも共感できんかったワ。

私はまず、十和子ダメ

ねちっこいクレイマー大嫌い

陣治イイ人なんだろうけど、なんか汚な過ぎ!!

黒崎水島にならん。

なんだかんだ言いながら、最後はちょっとホロッとしたけど、陣治があーする意味もわからんワ。

なんか似たようなオチだな〜、と思ったら、ユリゴコロ原作作者が同じだった。

まあ共感できるかできんかはさておき、けっこう面白かったので、83点!!

蒼井優にはあんまり興味がないけど、演技派だね、やっぱり。

でも、ミックス。”謎の中国人”が好き。

ユリゴコロ

ミックス。

posted by RACO at 23:53| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン