2017年11月18日

『悪魔のような女』見た!!

<悪魔のような女>
悪魔のような女
ミッドランドスクエアシネマ”午前10時の映画祭”で、『悪魔のような女』を見た!!

悪魔のような女

内容は、

パリ近郊の寄宿学校で、校長のミシェル(P・ムーリス)の失踪事件が起こる。

だがこれは、彼の妻クリスティナ(V・クルーゾー)と、ミシェルの愛人でもあった女教師ニコル(S・シニョレ)による計画殺人だった。

郊外のアパートで殺されたミシェルの死体はトランクに入れて運ばれ、寄宿学校のプールに沈められた。

死体が誰かに発見されれば事故として処理される計画だ。

だが、数日が経っても発見されないことにクリスティナは焦りだす。


業を煮やした彼女は、学校側にプールの水を抜くよう指示を出すが、プールの底からは死体が消えていた…!(午前10時の映画祭8引用)―って

タイトルからなんとなく内容想像はついたけど、そっちか。

ミシェル冷酷に殺すとこが「悪魔のよう」なのかと思っとったら、ちょっと違ったな。

まあでも、死体が消えたとこからなんとなくわかってくるけど。

それにしても、あんな腐ったようなプールに入れられたら生きとっても死ぬワ。

あんな上手く死んだフリができるワケない、と思いつつ、けっこう面白かった。

ジタバタし出すクリスティナイライラしたけど。

うーーーん、82点!!
posted by RACO at 13:56| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン