2017年12月20日

『光』見た!!

<光>
光
なんか、ずっとになっとった『光』を見た!!

伏見ミリオン座にて。



内容は、

東京の離島、美浜島。中学生の信之は記録的な暑さが続く中、閉塞感のある日々を過ごしている。

美しい恋人の美花がいることで、毎日は彼女を中心に回っていた。

信之を慕う年下の輔は、父親からはげしい虐待を受けており、誰もが見て見ぬふりをしていた。

ある夜、美花と待ち合わせをした場所で、信之は美花が男に犯されている姿を見る。

そして信之は美花を救うために男を殺してしまう―。

その夜、理不尽で容赦ない天災が島に襲いかかり、すべてを消滅させた。

生き残ったのは、信之のほかには美花と輔とろくでもない大人たちだけだった。

それから25年後、島を出てバラバラになった彼らのもとに過去の罪が迫ってくる―。

妻子とともによき父として暮らしている信之
(井浦新)と、一切の過去を捨ててきらびやかな芸能界で貪欲に生き続ける美花(長谷川京子)。

誰からも愛されずに育った輔(瑛太)が過去の秘密を携え、ふたりの前にやってくるのだった。
(公式HP引用)
―って

えーとね、最初から最後まで気持ちの悪い話

中でも、輔(瑛太
父親がスゴいイヤだわ。

不潔だし、子どもを虐待するし。

橋本マナミ張ってがんばっとったと思うけどね。

予告から、瑛太に襲われるのかと思ったら、ちょっと違ったね。

最初は、厄介ヤツだと思っとったけど、なんかどんどん可哀想になってった・・・

まあ、気持ち悪かったけど、演技派ぞろいだったと思うので、83点!!

ところで、あとから知ったけど、美花(長谷川京子)マネージャーらしきおばちゃんは南果歩だったらしい。

まったくづかんかった。

そして、ハセキョー平子理沙にやっぱり似てきた。

残念💧


posted by RACO at 22:48| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン