2017年12月28日

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』見た!!

<8年越しの花嫁 奇跡の実話>
8年越しの花嫁
こっちもほぼ満席

8年越しの花嫁 奇跡の実話

内容は、

結婚式を3か月後に控えていた尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。

しかし、麻衣が病を発症して昏睡(こんすい)状態になってしまう。尚志は、麻衣の両親からほかの女性を探すように諭されるが、彼女のそばから離れようとせずに回復するのを待ち続ける。

その後目を覚ました麻衣は、記憶障害に陥って尚志が誰なのかわからない状態になっていた。

ショックに打ちひしがれながらも、毎日のように彼女を訪ねる尚志だが……。 (Yahoo!映画引用)―って

こんなことが本当にあるのか!?

そんな病気が本当にあるのか!?

何だったっけ、卵巣にできた腫瘍の抗体が間違って脳に入った、んだっけ??

間違って脳にできた、んだっけ??

なんかよくわからんけど。

間違えるなよっ!!、と言いたい。

実話なので、内容はおいといて、土屋太鳳がすっごくがんばってたと思う。

眠ってたとか、目覚めてすぐのとか、本当病人みたいだった。

特殊メイクしとったらしいけどね。

あんなになった恋人8年も待ち続けるなんて、目覚めるか目覚めないかもわからないのに、彼はすごいね。

けど、いや、年月だけなら待てるけど、あんな状態恋人そばにいて支え続けられるか、ってことだわね。

とにかく、良かったです。

82点!!

posted by RACO at 22:51| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン