2018年02月06日

『デトロイト』見た!!

<デトロイト>
デトロイト
伏見ミリオン座
『デトロイト』を見た!!

デトロイト

内容は、

1967年、米史上最大級の暴動勃発。
街が戦場と化すなかで起きた“戦慄の一夜”

1967年7月、暴動発生から3日目の夜、若い黒人客たちで賑わうアルジェ・モーテルに、銃声を聞いたとの通報を受けた大勢の警官と州兵が殺到した。

そこで警官たちが、偶然モーテルに居合わせた若者へ暴力的な尋問を開始。

やがて、それは異常な“死のゲーム”へと発展し、新たな惨劇を招き寄せていくのだった…。
(公式HP引用)
―って


えっ、ドキュメンタリーと思ったけど、そんなワケはないわね。

ヒドいだ。

60年代のことだから・・・と思ったけど、アメリカって未だにこんな感じだよね。

白人警官黒人射殺して、それも武器を持ってない黒人を、裁判になっても陪審員白人無実にする。

良心てものはないのか!?

でもさー、この事件は、調子にのってオモチャ警官たちに向けて撃った黒人若者バカだと思うんだわ。

あの警官たちは論外だけど。

でも、まだ、自ら報告した警官がおっただけでも救われた。

あのガードマンもあんまり首突っ込んどるとヤバいと思ったら、案の定・・・

むちゃくちゃだ、アメリカ社会

そんな感じで、85点!!

スリル満点だった。

ってかさー、黒人たちに対する扱いが酷くて許せないのはわかるけど、なんで自分たちの街を焼くのか意味不明

なんで強奪に走るのか意味不明

posted by RACO at 23:20| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン