2018年05月29日

『男と女、モントーク岬で』見た!!

<男と女、モントーク岬で>
152372033913707403178.jpg
久しぶりに名演小劇場へ。

そろそろ、会員更新期限がくるで、どうせならついでに何か見ようと思って。

男と女、モントーク岬で

内容は、

あの日の別れから17年――。
かつて愛した人の語られない過去の秘密とは?

作家のマックスは、新作のプロモーションのためにニューヨークを訪れる。実らなかった恋の思い出を綴った小説を携えて。かつての恋人レベッカと再会を果たすマックスだったが、別れてから何があったのかレベッカは何ひとつ語ろうとしない。失意のマックスがニューヨークを発つ3日前、レベッカからモントーク岬への旅の誘いが舞い込む。幸せだった頃の2人が訪れた場所だ。

果たしてレベッカの真意は?そして語られない過去の秘密とは――?物語は男の情熱で幕を開け、女の拒絶から一転、戸惑いとときめきが交錯する思い出の地へのショート・トリップへと進んでいく。忘れられないかつての恋人との再会というロマンティックな展開の先に待っているのは、男と女の恋愛観の決定的な違い。違うからこそ求め合い、理解できないからこそいとおしい、大人の愛の物語が誕生した。公式HP引用)―だって。

うーーん・・・

何が言いたいんだ!?

男と女の違い!?

うーーん・・・

すぐその気になって、恋人を捨てようとするマックスアホだけど、マックスその気にさせといて、亡くなったが忘れられないなことを言うレベッカ意味がわからない。

私的にはどーでもイイ話だった。

もっと何か、違った展開になるのかと思っとった。

映画雰囲気は嫌いじゃないけど、

77点!!

特に、見んでもイイ感じの映画だったけど、まあ”ついで”だったでいっか。




posted by RACO at 12:16| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン