2018年06月07日

『ビューティフル・デイ』見た!!

<ビューティフル・デイ>
ビューティフル・デイ
続けて、『ビューティフル・デイ』を見た!!

面白いかな
、と思って・・・


ビューティフル・デイ

内容は、

孤独な男と全てを失った少女。
その日、壊れた2つの心が動きだす―

元軍人のジョーは行方不明の捜索を請け負うスペシャリスト。ある時、彼の元に舞い込んできた依頼はいつもと何かが違っていた。依頼主は州上院議員。愛用のハンマーを使い、ある組織に囚われた議員の娘・ニーナを救い出すが、彼女はあらゆる感情が欠落しているかのように無反応なままだ。そして二人はニュースで、依頼主である父親が飛び降り自殺したことを知る― (公式HP引用)―って

そこからいろいろあり、ネタバレだけど、少女がさらわれ、ジョー母親が殺され・・・と続く。

最初は、ジョーが何をやっとるなのか、全く見当がつかんくて、ヤキモキした。

あらすじ読んだけど、忘れちゃっとったでね。

かと思えば、自分を傷つけようとするシーンがあったりして、ヒヤヒヤした。

結局、傷つけんのだけど。

途中入り込んでくる戦場シーンは、どう関係があるのかが、私には難し過ぎてわからん。

ジョーが殺したの!?

砂漠みたいなとこにおった二人

幼い頃、父親暴力を受けとるらしき回想シーンも、わかりづらかった。

とにかく、なんかよくわからんうちに終わった映画だった。

ちょっと短めだしね。

なんか、あの犯人(!?)、そんな理由でそこまでするか!?、っていう違和感が・・・。

うーーん。

独特雰囲気で引き込まれたけど。


80点!!

見とって疲れた。

”殺し屋と少女”っていう、まあまでにもあっただけど、この後も少女は幸せにはなれんよね、と思った。

いくら、そのビューティフル・デイでも。

ってか、どうなの?

タイトル・・・
posted by RACO at 18:56| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン