2018年07月02日

『ファントム・スレッド』見た!!

<ファントム・スレッド>
152327861009479275177.jpg
『モーリス』に続いて、『ファントム・スレッド』を見た!!

伏見ミリオン座にて。

ファントム・スレッド

内容は、

1950年代、ロンドン。

英国ファッションの中心に君臨し、社交界から脚光を浴びる天才的な仕立て屋のレイノルズ。

ある日、レイノルズはウェイトレスのアルマと出会い、彼女を新たなミューズに迎え入れる。

彼はアルマの“完璧な身体”を愛し、彼女をモデルに昼夜問わず取り憑かれたようにドレスを作り続けた。

しかし、アルマの気持ちを無視して無神経な態度を繰り返すレイノルズに不満を募らせたアルマは、ある日朝食に微量の毒を混ぜ込む…。

やがてふたりは、後戻りできない禁断の愛の扉を開き、誰もが想像し得ない境地へと向かう。

この愛のかたちは、歪んでいるのか?それとも純愛なのか?

華やかなオートクチュール(高級仕立服)の裏側で、映画史上もっとも甘美で狂おしい愛の心理戦がはじまる!
(公式HP引用)―って

えっ、何だこれ!?

レイノルズにもアルマにも、全く共感できん。

出会い場面、あんなおじいさんにあんなに見られたら、今(年齢の)の私でもヒく。

イミフ〜

ものすごい気難しいしさ、どこがイイのかわからんがね。

お金!?とか思っちゃうよね。

どーぞ、お幸せに。

うーーーん

多分、私好みの映画ではない。

80点!!
posted by RACO at 19:49| 愛知 ☔| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン