2018年07月06日

『告白小説、その結末』見た!!

<告白小説、その結末>
告白小説、その結末
めずらしく、金曜休み。

久しぶりに伏見ミリオン座へ。

『告白小説、その結末』を見た!!

告白小説、その結末

内容は、

熱狂的なファン、
優秀なゴーストライター、
ヒステリックな一心同体の親友、
理想的な小説のモデル、
そして…

心を病んで自殺した母親との生活を綴った私小説がベストセラーとなった後、スランプに陥っているデルフィーヌの前に、ある日、熱狂的なファンだと称する聡明で美しい女性エル<彼女>が現れる。

差出人不明の脅迫状にも苦しめられるデルフィーヌは、献身的に支えてくれて、本音で語り合えるエルに信頼を寄せていく。

まもなくふたりは共同生活を始めるが、時折ヒステリックに豹変するエルは、不可解な言動でデルフィーヌを翻弄する。

はたしてエルは何者なのか? なぜデルフィーヌに接近してきたのか? 

やがてエルの身の上話に衝撃を受けたデルフィーヌは、彼女の壮絶な人生を小説にしようと決意するが、その先には作者自身にも想像できない悪夢のような“結末”が待ち受けていた……。
(公式HP引用)
―って


えーと、なんかね〜

正直言って、つまらんかった。

エルパスワードなんか教えるもんで、乗っ取られるんだわ。

会ってすぐのを、なんであんなに頼り切るのか・・・!?

転がりこんどったが出てくって言うのに、なんで引き止めるのか・・・!?

最初のうちは、そんなに思っとった。

そしたら、えっ、また、そーいうオチ!?

としては面白くなくはないけど、無理があるがね。

骨折しとるのに、どーやって運転して田舎まで行ったの

買い物はどーしとったの

うん、無理がある。

そーだな・・・78点!!

posted by RACO at 16:06| 愛知 ☔| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン