2018年07月24日

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』見た!!

<家に帰ると妻が必ず
     死んだふりをしています。>
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
ミッドランドスクエアシネマからのびっくりドンキー経由して109シネマズ名古屋で、『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』を見た!!

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

内容は、

サラリーマンのじゅんが仕事を終えて帰宅すると、玄関で妻のちえが口から血を流して倒れていた!

動転するじゅんだが、「ククク……」と笑うちえの傍らにはケチャップ。

ちえは死んだふりをしていたのだ。

それからというもの、家に帰るとちえは必ず死んだふりをするようになった。

ある時はワニに喰われ、ある時は銃で撃たれ、またある時は頭を矢で射抜かれ…

次第にエスカレートしてゆく“死んだふり”。

最初は呆れるだけのじゅんだったが、 何を聞いても「月が綺麗ですね」と笑うだけのちえにだんだん不安を覚え始める。

寂しいだけなのか、何かのSOSのサインなのか―。

ちえの謎の行動には、“秘密”があった。(公式HP引用)―って

まさかの実話らしい。

でも、この映画のような演出で死んだふりしとったら、おがいくらあっても足りんだろうな。

まっ、映画だから、派手が面白いんだけど

面白い。

確かに、面白い。

ただ、ちえの謎の行動の”秘密”は、結局わからんかった。

お母さんの”死”関係あるのか、公園での会話関係あるのか、誰かのかなんかと関係あるのか・・・

ぼんやり見とったら、理解できずに終わっちゃった。

でも、まあ面白かったからイイや。

84点!!

posted by RACO at 17:17| 愛知 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン