2018年07月05日

『ワンダー 君は太陽』見た!!

<ワンダー 君は太陽>
ワンダー君は太陽
ミッドランドスクエアシネマレディースデーで、やっと『ワンダー 君は太陽』を見た!!

ワンダー 君は太陽

内容は、

生まれつき顔立ちが人と違う少年オギー(ジェイコブ・トレンブレイ)は、幼いころから自宅で母のイザベル(ジュリア・ロバーツ)と勉強してきた。

10歳になり学校に通い始めた彼は同級生と仲良くしたいと願うが、じろじろ眺められたり避けられたりする。

しかし彼の行動が、周囲の態度を少しずつ変えていき……。(Yahoo!映画引用)―って

上手く言えんけど、とにかく感動して、あたたかい気持ちになった。

オギー本人はもちろんだけど、家族立派だよね。

子どもは残酷だけど、時間をかけてでもオギーの良さがみんなにわかってができて、そのエピソードが切なくてあたたかくて、感動した。

オギーをいじめてたリーダー的も、もう少し一緒にいたら変わったかも知れんのに・・・

やっぱり、親がバカだとダメだな、と、いじめっこ可哀相だと思ったワ。

お姉さんの親友が離れてった理由は、そんなことかい?、って感じだったけど、まあいっか。

そんなわけで、86点!!

ホントーに良かった

posted by RACO at 22:02| 愛知 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




ブックオフオンライン